自己肯定感

今日は自分をホメるデー。

こんにちは

村松 勇雄です

さて、突然ですが、今日は1日

『自分ホメ殺しデー』

にして見ませんか?

やり方は、とっても簡単♡

「自分自身がやること、なすこと、思うこと、全部とりあえず褒めてあげてみる」

ということだけ。

僕たちは、とかくネガティブな方向に思考が傾きがち。

ちまたで話題の「ポジティブ思考」なんて、練習しなければ自然になんてできないんです。
(知らんけど)

ウワサの「ポジティブ思考」やら「自己肯定感」やらを上げるため、この「自分ホメ殺しデー」はとっても有効なんです。

(知らんけど。たぶん。)

ま、そこまで難しいこと言わんと。

普段がんばってる自分や自分の身体を1日だけでもホメホメしてあげて、優しく労ってやろうじゃあーりませんか。

あ。これやる時にメチャクチャ大事な注意点がありまして。


ポイント1.すんごい細かい、大したことないことでもホメる。

とにかく自分に厳しい僕たちは、「自分をホメる」というと、とにかく「すんごいこと、メチャクチャ優れたこと」でないと、「自分をホメる」なんておこがましくて出来ない!という、「どっから来たの?それ?」レベルの自分ルールに縛られがちです。ほんと、縛るのも縛られるのも勘弁です。

だから、「え?まじ?それしょーもなくない?」レベルのことでも「自分えらいなー、良くやってるなー」とホメホメしてあげる事が大事です。

例えば

:毎朝、きちんと通勤、通学してるじゃん!えらーい!

:お化粧だってきちんとできてるじゃん!えらーい!

:朝も起きれてるじゃん!えらーい!

:夜もちゃんと寝れてるじゃん!えらーい!

:(ムカつく)上司にも「おはようございます」言えたじゃん!えらーい!

という具合に。

コツは、自分を「3歳児くらい」設定にして、「3歳くらいの子が出来たら褒めちゃうようなこと」に対して自分を「えらーい!すごーい!かわいいー!(かっこいいー!)」とホメホメしてあげてください。

あ。でも。これやってると

「あれ?これ、やることや出来る事が当たり前だと思ってたけど、実は当たり前じゃないよね」ということに、そのうち気づけるようになります。

「満員電車に乗って、ちゃんと通勤する」なんて、(嫌いやでも)当たり前のようで、それが、出来ることは当たり前じゃないんですね。

フランス人の友人から見ると、あの光景は「人間じゃない。日本人ってすごい」と映るようですよ。

さらに

「当たり前のことだできるって当たり前じゃないよね」に気づくと、

→「それ出来る自分すごい!」

→「てか、それって、当たり前じゃないんだ」

→「その当たり前のことができる環境、周り、状況、って当たり前じゃないんだ」

→「それが出来る環境とか、状況とかって有難いなー」

と、色々、周りの環境や人、もの、状況なんかに感謝できるようになります。

「満員電車に乗って通勤する」って当たり前のようですけど、リストラされちゃったり、失業しちゃったりした人からしてみれば、「きちんと電車に乗って仕事に行ける事」って当たり前じゃないんですよねー。(知らんけど。)


ま、それに感謝するかはともかくとして。(身も蓋もなっ。)

ポイント2.ネガティブが出て来たら華麗にスルー

僕たちは「慣れない事」をしようとしると、ネガティブなことが出てくるようになっているようです。まー、一種の「防衛」ですな。

なので、「え?まじ?それしょーもなくない?」レベルのことで「自分ホメ殺し」しようとしると、ネガティブな思考や感情が色々沸き起こってきます。

:バカみたいじゃない?

:やっても無駄じゃない?

:しょーがなくない?

:こんなことして意味あるの?

:こんな事で自画自賛してる自分、大した事なくない?

:フツーできるよ、みんな、こんなの。

:こんなことしてたら、自分を甘やかせちゃうよ

:自分、努力しなくなるんじゃない?

:あんな怪しい、「村松」とか言う奴のこと真に受けて、バカじゃない?

という風に。(最後の一つは、まー、『怪しい、「村松」とか言う奴』くらいまで正解だったりしますが・・・・)

ま、ただ、こんな風に考えちゃう、ネガティブ出しちゃうのは、アナタが悪いんじゃなくて、「人間として、割と自然なこと」なので、こんな風にネガティブな思考や感情が来ても、

華麗にスルー

がオススメです。

「あー。ネガティブ来てんなー。しゃーないよなー。人間だし」

「ああ、ネガティブに考えちゃった。ま、しょうがないよね。慣れてないし」


と言う感じで。

慣れてくると、自然に「自分ホメ殺し」が出来るようになります。

さらに、慣れてくると、それを周りの人や環境にも投影して、それらも「自然と」褒める事が出来るようになります。

結果、いつの間にか「なんか、最近、周りの人が優しい!」という状況が起きるようになり、「人間関係がラクー」になります。

まあ、その辺は、「オマケ」程度に考えて。

まずは、自分をラクーにするために、一週間の内に1日でもいいので、

「自分ホメ殺しデー」

をつくって、自分に「えらいねー、すごいねー、頑張ってるねー」って

言ってあげて見てください

ま、やるかやらないかは。

知らんけど。

ではこのへんで

最後まで読んでいただきありがとうございました

Salut !!

-自己肯定感

© 2020 その 向こうの 景色 Powered by AFFINGER5