ライフワーク 心の学び

夢ヲカナエル。ということ

こんにちは

村松勇雄です

 

先週、カウンセラー仲間の「あずあず」さんが経営する長野県八ヶ岳山麓に位置するシェアハウスに行ってきました。

 

仲間内15人くらいで合宿を行ったのですが、ここの雰囲気がメチャクチャ良かったんです。

 

あずあずさんは、僕と同じカウンセラー養成講座を卒業した同期なのですが、その後、自身のライフワークに開眼、そこからは鬼のようなスピードで、周りに援助を得ながらも夢を実現させてしまいました。その間、わずか1年足らず。

脱帽ものの実現力です。

 

あずあずさんのシェアハウスがある八ヶ岳山麓には、年に数回、別の用事で来ることあるので、なんとなく場所の雰囲気はわかっていたのですが、予想をはるかに超えた

 

「素敵すぎる場所」

 

でした。

東山魁夷氏の絵「緑響く」のモチーフになった御射鹿池

 

アニメ映画「君の名は」のロケ地にもなった諏訪湖全景

 

ペンション村なので、周りも幾つかペンションがあるのですが、自然に囲まれ、素敵な庭がある家が多く、僕が以前いたヨーロッパのような雰囲気でした。

近くの蓼科高原などは、別荘地なので、人のいる時期といない時期が別れていたりするのですが、ここ原村は諏訪市からのアクセスも良いため、住んでいる方々が多ようです。

 

シェアハウスの徒歩圏内に素敵なカフェやレストラン、パン屋さんなどもあるため、自然の中の一軒家なんだけど、孤立することもなく、それぞれのペンションがそれぞれの良さを活かして好きなことをやり、なおかつ周りと自然な形で協力しあっているような感じがして、まさに、

 

「丁寧な暮らし」

 

を実現するには、もって来いの場所です。

 

近くのレストランで。クラフトビールが美味い!

 

八ヶ岳Cradleさんから徒歩30秒にある手打ちそば屋さん

 

そして、すぐ近場に

 

温泉

 

がある! もーね、サイコーじゃないですか?

 

都会の雑踏から離れ、静けさの中で日頃の疲れを癒し、そして英気を取り戻していく。

いわゆる「リトリート」には最高の環境だと思います。

 

カウンセラー仲間たちの中には、久しぶりに会う面々もおり、バーベキューをしたり、暖炉の前でお酒を飲みながら語り合ったりしていました。

 

バーベキューをしたーり

 

暖炉の火を見つめながら、酒を飲む

 

うん、飲み会とかやることは、あんまり変わらないんだけど、
環境!これ、大事!

やっぱり、暖炉の前で酒を飲むのは、漢のロマンなんですわ。

 

実はここだけの話、僕も前から

「自然の中で暮らしたい」

という夢を密かに隠し持っていたのですが、このシェアハウスでの合宿を通じて、その実現への想いが一層強まりました。

 

*************************************

 

さて、あずあずさんは、一足先に夢を叶えたわけですが、

今のシェアハウスと出会った時、「これだ!」という直感が働いたそうです。

 

僕たちの潜在意識の力は、時として奇跡のような出来事を引き起こすことがあります。

 

「私たちが本当に正しい道を歩む時、宇宙の全てが背中を押してくれる」

 

とは、ブラジルの作家、パウロ・コエーリョの言葉ですが、

 

あらゆることが繋がった瞬間、「これだ!」という瞬間、が時としてあります。

 

長年あたためてきた計画や人生の伴侶、自分のライフワーク、次の旅行先などなど様々な場面でです。

 

しかし、その「瞬間」を受け取った時、僕たちの中の様々ものが、それを阻むことがあります。

 

それは、

恐れだったり、

心配や不安だったり、

出来っこないという無力感だったり、

本当にいいの?という疑いだったり、

私がそれをしてもいいのだろうか?という罪悪感だったり、

現実を見ろよという諦めだったり

です。

 

もちろん、そのほとんどは、このブログでもお伝えしているように、

「あなた自身を守るために、あなた自身が仕掛ける」仕組み

によるものですが、(だから、あなたがダメだからでも、ムノーだからでも、へっぽこだからでもない)

それがあまりにも巧妙なので、中々僕たちはそれに気がつきません。

 

まるで「あんなこといいな、できたらいいな」

と 未来から来たネコ型ロボット 神様にお願いしたくせに、

いざ、それが目の前に差し出されると、

「いやいやいや、受け取れませんから」

と言って、受取拒否をするかのようです。

自分から頼んだのに、受け取り拒否なんかされたら、怒りますよねー。フツー。黒い猫や飛脚や郵便局の人たちだったら。

 

だから、その前にちゃんと受け取れるように

 

「自分をきちんと整える」

 

ことが、ものすげーーーー大事になってくる。

 

あずあずさんも、きっとカウンセラーとしての活動を通じて、クライアントだけでなく、自分を整え、そして夢を叶えるための準備が出来ていた。

だからこそ、自分のライフワークを叶える瞬間が来た時、「これだ!」と思えた時に、チャンスを掴むことができたのだと思います。

そして、周りも応援してくれて、実現することが出来た。

まー、彼女の人望が成せることでもありますが。

 

その時が来たら、ちゃんと受け取るために、自分を整える。

 

僕自身も、夢の実現のために、心がけたい事です。

 

 

ちなみに、あずあずさんのシェアハウス、「八ヶ岳Cradle」はシェアハウスとしてだけでなく、短期滞在や長期滞在も出来るようです。

(シェアハウス利用は。はシングルマザーやそのお子さん達、子供が好きな単身女性専用となるようです。ゲストとしての短期滞在は男性も可能のようです。詳細は、ホームページよりお問い合わせください)

 

八ヶ岳Cradle

ACCESS

 

そのほか、彼女自身のカウンセリングやヒーリングセッションを受ける事もできますし、こちらを拠点として、色々なことを画策しているようです。笑

 

東京から3時間足らずで行く、癒しと自然のリトリート旅、いかがでしょうか?

ぜひご活用ください。

 

それでは今日はこの辺で

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

Salut !!

-ライフワーク, 心の学び

© 2020 その 向こうの 景色 Powered by AFFINGER5