未分類

アファーメーションをやってみよう!

こんにちは。

さて、最近転職先が決まったのと同時に、なんか色々自分をもっと変えたいなと思うようになりまして。
心理学やらカウセリングやら学んで、「ああ、いろいろ変わったなー。自分・・・」となにやら遠い目をしながら思うことも多くなったんで、それはそれとして良かったんですが。

ここらで、もうちょっと「心機一転」的に変化したい気分がむくむくと湧いてきたんですね。自分的に。

え?ああ、性別はそのままですよ?
そこまでは変えません(笑)

そう考えると、男性にとって「仕事を変える」ってやっぱり大きいことなのかもしれませんね。
ま、女性にとってもそうでしょうが、男性は特にではないかと思います。

というわけで、ここらでもう少し「自己肯定感」を上げたいなと。
ほら、自己肯定感って上は天井知らず、下は底なし沼って言うじゃないですか(誰が?)
なので、もう一段、いや数段、上げてやろうじゃないですか。そう、アゲアゲですよ。

そこで、久しぶりにアファーメーションに挑戦しようかなと。
以前、そらーもー、人生のズンドにいた時にアファーメーションを習慣的にやっていたら、効果があったことがあったので、多分僕には、このやり方が向いていると思うんですよね。

そこで、今回は。
「私は光」(男性性に向上)
「私はすごい」(男性には最高の褒め言葉)
「私はそのままで素晴らしい」(自己受容の極み)
「私はそのままで愛を与えられます」(与える)
「私はそのままで愛されます」(受け取る)
「私は許されます」(罪悪感の癒し)
「私は豊かです」(豊かさ。そのままやん)
「私は幸せです」(幸せの先取り)

・・・ちょっと、盛りすぎた感もありますが・・・

ええ・・・字がちょっとアレな感じです・・

昭和な会社の企業理念の唱和よろしく、
これらを鏡の前に貼って、毎日何十回も唱えることにしました。

結果は・・・?

経過も含め、追って報告する!(どーん)
(昔「特命リサーチ200X」って番組があってですね・・・・)

今日も読んでいただきありがとうございます

村松勇雄

-未分類

© 2020 その 向こうの 景色 Powered by AFFINGER5